Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

甘く切なくも気だるい21世紀のビリー・ホリデー、マデリン・ペルー!

Madeleine Peyroux / Careless Love / 2004年マデリン・ペルー / ケアレス・ラブ / No,2018 “ ザ・パッション・オブ・チャーリー・パーカー ” 参加ヴォーカリスト・シリーズ。きょうはこの人、マデリン・ペルー。

チャーリー・パーカーは、 「もの凄い早口で、理路整然と喋る人」by 大谷能生

ジャズのアルバム紹介。 現代ジャズ・シーンを代表するミュージシャンが参加した、チャーリー・パーカーのトリビュート・アルバム。ビバップの、あるいはジャズの、“ ジャズ的なるもの ” のエッセンスが詰まってる。The Passion of Charlie Parker / 2017年 …