Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

ニュー・インド・ジャズ・アルバム / My East Is Your West / サラシー・コルワル

Sarathy Korwar and Upaj Collective  / My East Is Your West / 2018年
サラシー・コルワル・アンド・ウパジュ・コレクティブ / マイ・イースト・イズ・ユア・ウェスト / No,2076

f:id:kingt4nikola:20200315220234j:plain

月曜日、きのうはイスラエルのWアヴィシャイだったけど、きょうはインド!

サラシー・コルワルは、アメリカ生まれインド育ち。10歳でタブラを初め17歳でドラム、タブラをプレイ、セッション・ミュージシャンとなる。その後ロンドンに移動、UPAJ Collective(ジャズ、インドのクラシック音楽、インプロヴィゼーションをプレイするミュージシャン達のグループ)をリードし、シャバカ・ハッチングスらとコラボレート。

 という人だ。

アルバムでは、ファラオ・サンダースやアリス・コルトレーンの楽曲も取り上げている。

アルバム・タイトルには、

インド楽器とインド人ミュージシャンの起用方法にはトークニズムが感じられるから、昔から違和感を覚えていた。だから、僕が好きな彼らのトラックを取り上げることで、ジャズとインド音楽のバランスを取り直すのが良いんじゃないかと思ったんだ。

 というような意味も込められている。

インド音楽と出会ったアメリカのジャズがインドの人によって再構築され、そしてロンドンで演奏されるという現代の音楽事情は、じつに素晴らしいしオモシロい。

もはや音楽の世界には、マジで国境は存在しなくなりつつある。
情報はグルグル世界を駆け巡り、ミックスと再構築が繰り返される。

まあ、ウイルスなんて厄介者もグローバルだけど。

  


Sarathy Korwar & UPAJ Collective | Boiler Room x Royal Albert Hall


Sarathy Korwar - Hajj (feat. Upaj Collective) [Live]

My East Is Your West (feat. Upaj Collective) [Live]

My East Is Your West (feat. Upaj Collective) [Live]

  • Sarathy Korwar
  • ジャズ
  • ¥1528