Jazz Alternative

ジャズとその周辺音楽への旅

名門インパルスから堂々のリリース! “ オマエの女王は爬虫類だ ” サンズ・オブ・ケメット

Sons Of Kemet / Your Queen Is A Reptile / 2018年
サンズ・オブ・ケメット / ユア・クイーン・イズ・ア・レプタイル / No,2086

f:id:kingt4nikola:20200325101448j:plain

UKジャズの台風の目 “ サンズ・オブ・ケメット ” ついにその実力を名門レーベル・インパルスが認めた。

本作は英国にはびこる階級と人種差別の不正を正当としているライフスタイルを賞賛する英国君主制の圧制的なシステムに対して言及、一種の宣言ともいえる作品。

Hutchingsは英国の女王によって代表されるようなる階層を受け入れない。

彼はこの偶像崇拝の代わりに自分自身の女王を提示する。
「実際の行動によって導いてくれた私たちの女王たちは、たとえば人の話には耳を傾けた。私たちの女王たちは、残酷で不公平な過去から明るい未来を作ったのだ。」という。

 すべての曲で、 " My Queen Is xxxxxxxxxx "  というふうに、
様々な地域の尊敬するアフリカ系女性活動家を自らの女王として称えている。

インパルス・デビューということで相当力が入ってるね。

全曲ロンドン録音でジャングル界のレジェンド、Congo Nattyや詩人Joshua Idehenなど幅広いUK音楽シーンにおけるさまざまなゲストをフィーチャー。

ということだ。
 
ツインドラムにチューバ、そしてシャバカのサックスという変速基本スタイルは変わらず。
多彩なリズムで空間を支配する独自のスタイルが世界に衝撃を与える。

あ〜これ、ハイエンド・オーディオとかじゃなく(聴いたことないけど)、
下品なくらいクソでかいサウンドシステムで聴きたい音だ。

Saxophone – Shabaka Hutchings
Drums – Tom Skinner, Seb Rochford, Eddie Hick, Moses Boyd, Maxwell Hallett
Tuba – Theon Cross
Written-By – Shabaka Hutchings

Vocals – Joshua Idehen, Congo Natty
Saxophone – Pete Wareham, Nubya Garcia


Sons Of Kemet - Your Queen Is A Reptile


Sons of Kemet ‘Your Queen Is A Reptile’ | Boiler Room x 2018 Hyundai Mercury Prize

Your Queen Is a Reptile

Your Queen Is a Reptile

  • サンズ・オブ・ケメット
  • ジャズ
  • ¥1630
Your Queen Is A Reptile

Your Queen Is A Reptile

  • アーティスト:Sons Of Kemet
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: CD